出願情報

(2014年 更新)

2年制のフルタイムMBA入学を目指す方への出願情報を掲載しています。EMBA、Part-time MBA、MS in Accounting、及びMS in Finance、MS in Energyに出願予定の方は、学校のオフィシャルサイト(http://www.freeman.tulane.edu/desktop.php)を参照してください。

 

また、本サイトは学校のオフィシャルサイトではありませんので、情報の適時性、正確性に関し、責任を負いかねます。この点に十分注意し、以下のオフィシャルサイトで最新情報をご確認の上、ご利用願います。

http://www.freeman.tulane.edu/desktop.php

 

アドミッションオフィスのメンバーは、とても親切・丁寧ですので、ご質問などがあれば気軽にコンタクトをとってみることをお勧めします。

 

また、出願前に疑問点や質問があれば、気軽に私たち在校生までお問い合わせ下さい。

→在校生へのコンタクトは、「お問い合わせ」欄から連絡を頂ければ甚大です。 

 

1.出願日程

2014年8月入学者の選考は下記の4回のラウンドで行われます。多くのビジネススクールと同様、早期出願を学校も勧めています。

 

   第1ラウンド  締切 2013年11月5日

          

   第2ラウンド  締切 2014年1月7日

       

   第3ラウンド  締切 2014年3月10日

 

       *尚、インターナショナルのアプリカントは第3ラウンドまでに

     出願することをお薦めします(ビザ発行の関係上)。

 

   第4ラウンド  2014年5月6日以降出願の場合、

           合否発表はローリング方式で行われます。

 

   

2.提出書類等

出願に必要な書類等は、下記①~⑧のとおりです。

郵送する必要のある書類は下記の住所宛に送付してください。

 

Office of Graduate Admissions
Freeman School of Business
Goldring/Woldenberg Hall I, Suite 410
Tulane University
New Orleans, LA 70118-5669

 

※書類等送付の際に気をつけること:

Louisiana」は略称の「LA」を使用しない方がベターです。郵便局がLos Angelsに誤配し、一週間遅配されたケースがあります。

 

Phone: 504.314.2674
Toll Free: 800.223.5402
Fax: 504.865.6770
e-mail: khunter@tulane.edu

 

 

アプリケーションフォーム

オンラインでの申込みとなります。

以下、アドレスからスタートして下さい。

http://mba.tulane.edu/application.php

 

出願料

出願料($50)はアプリケーションフォーム送付時にクレジットカードで決済できます。また、出願料は返金不可となっています。

 

卒業証明書、成績証明書

学校独自のフォーマットはありません。卒業された日本の大学に発

行をお願いし、これらの書類は別途郵送することとなります。

 

テストスコア

GMATはGMACTOEFLETSに依頼して送付します。

 

レジュメ

アプリケーション上に職歴欄がありますが、これとは別にレジュメを

提出する必要があります。

 

エッセイ

指定された書式を使用し、提出します。追加のエッセイ(additional

information)は、アピールポイントが通常エッセイで足りないと判断

する方は、自由に送ってもよいでしょう。

 

推薦状

アカデミックまたはプロフェッショナルバックグラウンドのある推薦者

からの推薦状が2通以上必要です。

 

財政証明書

合格した場合に、I-20の発給をうけるため提出が必要です。

 

 

4.エッセイ  

2つ選択して提出することになります。

尚、エッセイテーマは毎年変わりますので、出願前には、

エッセイ課題をアプリケーションフォームから入手してください。

 

(近年のエッセイ課題例)

My My life up to this point has been...

Describe one person that has made a profound impact of your life.

After completing the MBA program, I will...

What skills did that person process?

What has been the outcomes om your experience with thi pserson?

 

 

5.インタビュー

出願後、書類選考通過者に、e-mailで電話インタビューアサインをしてきます。電話インタビューの場合、インタビュー予定日の10日ほど前にアポイント調整の依頼のe-mailをアドミッションが送ってきます。インタビュー内容は、基本的な設問(Why MBA? Why Tulane? What is your career goal?など)が多く、トリッキーな質問は少ないです。

 

また、出願前後にかかわらず、キャンパスビジットやMBAフェアーで、アドミッションに出願者からインタビュー申込みの交渉をすることも可能でしょう。 この点、Freemanのアドミッションは極めてフレキシブルです。

   

6.キャンパスビジット

Freemanでは、キャンパスビジットを受け付けています。学期中の、平日8:3017:00までが受付時間です。金曜日は通常、授業がありませんのでご注意下さい。

キャンパスビジットの申込みは、アドミッションオフィスのCatherine K. Hunterkhunter@tulane.edu)にアポイントをとればOKです。

 

キャンパスビジット時の空港からの移動・交通手段・宿泊先など詳しくは「キャンパスビジット」の欄をご覧ください。

   

. 合格者情報

・日本人情報

Profile MBA Class of 2014

日本人1名(男性):企業派遣

通信業  1名

Profile MBA Class of 2015

日本人1名(男性):企業派遣

陸運業  1名

 

・テストスコアなど(全体:ネイティブ含む)

 

Average GMAT

676

合格者のうち、80%がGMAT610-730

 

Average GPA

3.2

合格者のうち80%がGPA2.56 -3.78

 

 

・入学者数(Class of 2015の場合) 53

 

   Female

34%

   Male

66%

 

 

    International

  51%

 

詳しい合格者のプロファイルを知りたい方は、以下アドミッションの公式サイトでも確認できます。

http://mba.tulane.edu/profiles.php