カトリーナ発生時の被害状況

 

カトリーナ発生時の被害状況は、下記のページで時間帯を追って見ることができます。

http://www.nola.com/katrina/graphics/flashflood.swf

 

現在の状況

 

現在でも、被害から完全に復興していないエリアは一部ありますが、概ね街全体は回復しており、住み分けはされていると言ってよいでしょう。実際、ニューオリンズの平均海抜は、0mであり、カトリーナ時に最も被害の少なかったuptown地区でも平均海抜3mのため、他の都市に比べ低地で暮らしていることは自覚する必要はあります。 

 

また、多くの地域で道路整備は進んでいないため、でこぼこが道が多いのも特徴です。よって、セダンよりも車高のあるRV車の方が比較的快適です。