米ドル及びトラベラーズチェック

アメリカに来て当座をしのぐために、T/Cと現金を用意していきます。T/Cは、現金よりレートが少し有利で、紛失・盗難の場合再発行が出来る等現金よりも安全です。銀行の外為コーナー、旅行代理店等で発行してもらえます。

 

T/Cはたいていの場所で現金と同様に使えますが、場合によっては受け入れてもらえないこともありますので、現金も少し用意していきましょう。アメリカには、$1, $5, $10, $20, $50, $100の紙幣がありますが、高額紙幣は受け付けてもらえないことがあります。(つり銭がないという理由で。)なるべく$20以下で両替をしてもらうことをオススメします。また、こちらに到着してタクシー等で移動する場合、チップ(10%~15%)を支払う必要が出てくる場合がありますので、$1及び$5もあったほうが便利です。現金への両替は空港でも出来ます。(長蛇の列ですが、乗り換えに時間があれば、十分可能です。)

 

また、キャッシング機能が海外で利用可能なクレジットカードを持参して、現地のATMで米ドルを手に入れるのも便利な方法だと思います。Freemanでは必修科目で海外に行くことがありますので、現地の通貨を手軽に手に入れることができます。