ビザ関係

合格通知が到着して、決められた期日までにDepositを収めたら、Admissions OfficeからI-20(入学許可証)が送付されます。

このI-20は、VISAの手配でも必要ですし、アメリカに入国した後も重要な書類となります。

 

VISA申請の手配は、「米国大使館のサイト→ビササービス→非移民ビサ→ビサの申請方法(3つのステップ)」を順に進んでいくと出来ます。この流れに従って、申請料金の支払い、SEVIS費用の支払い及び面接の予約を行ってください。

 

VISAの申請については2週間以上の時間をみておいた方が無難です。また、VISA申請中にチケットの手配等をしなければならない場合もありますので、パスポートのコピーを取っておきましょう。

 

渡米した際の入国審査において、I-20はVISAと共に提出を求められますので、間違ってもスーツケースの中に入れないよう注意が必要です。